「思うがままに・・・」

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都大原花尻の落ち椿

<<   作成日時 : 2017/03/26 07:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年訪れるところで藪椿が群生していて、見事に落ち椿の姿を見せてくれる場所ですが、今年は、まだ、少し、早いのか?何時もの光景見る事できませんでした。
場所を紹介すると、高野川に架かる花尻橋のたもと花尻の森にある。花尻橋は、現在の地名では八瀬花尻町から大原戸寺町に架かった橋です。
この御旅所は藪椿が群生していて、春の落ち椿の名所としても知られる。また、「乙が森・おつう伝説」もこの辺りではよく知られた昔話しらしいです。(HPより)
そこは、そのおつうが身投げしたと伝わる女郎淵が、花尻橋の架かる辺りの大原川(高野川)だという場所です。
また、日時改めて、尋ねてみようかと思います。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都大原花尻の落ち椿 「思うがままに・・・」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる