アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
「思うがままに・・・」
ブログ紹介
日々の生活の中で目に入る光景や仲間と撮影出かけた様子など、その時その時、感じたままに、おもったままにアップしています。

画像をクリックしていただくと、大きい画面で見て頂けます。

「思うがままに」ウエブリーブログ
URL http://kaorinosato-1005.at.webry.info/
zoom RSS

里山の朝景色

2017/08/17 07:23
毎朝、5時は朝の散歩の時間ですが、我が家のわんこの散歩済ませて、仰木の棚田の風景撮影にでかけました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


鬼百合

2017/08/15 07:10
夏に咲く花で、 花びらには黒い斑点が目立、花の色や形から 赤鬼を連想させることから 「鬼百合」の名があります。
鬼百合には、二種類あり、むかごのあるものと、ないものがあります。

・鬼百合(おにゆり)
  茎に「むかご」がある種類
  (むかごは、茎の中程から、下の方につき、茎の上の方の花が咲くところにはつかない)

 小鬼百合(こおにゆり)
  茎に「むかご」がなく、鬼百合よりも、葉の幅が少しせまいです

画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


友禅菊

2017/08/13 07:35
京都市の郊外 左京区久多の里で、花卉組合が茅葺民家の残る休耕田を利用して、友禅菊を栽培しておられます。
可憐な紫色の友禅菊をワイド画面一杯に入れ、茅葺屋根の民家を背景にして広角で撮ると良い構図になります。
見頃は 7月下旬から8月中旬ですが、後半になるとお盆用の切り花として刈り取られます。
10本200円で販売もされていました。
先月、7月17日に尋ねた時には、まだ、つぼみ状態でだめでしたが、今回は満開、でも、☂あがりだったので・・・・
でも、☂滴のついた、友禅菊も良いかも・・・・
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へかわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


2017琵琶湖大花火大会

2017/08/10 07:17
2017年の琵琶湖大津花火大会も迷走台風に悩まされ開催、心配されましたが、昼すぎから、お天気回復、無事開催され、予定道理開催されました。
作品の出来上がりは、今一、タイミングとれず、ばかりの写真になってしまいましたが、感想等頂ければ嬉しいです。
画像

画像

画像

画像

画像

最後にチョットいたずらで流し撮りしてみました。チョットおもしろいかな?
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


大津市雄琴温泉の花火大会

2017/08/03 08:01
8月に入り、各地、花火大会も、忙しく、なってきました。
8月8日の琵琶湖花火大会の予行演習からです。
まず、花火、打ち上げ前の夕景風景から
画像

空を見上げれば、飛行機雲と半月がきれいでした。
画像

打ち上げ、直前の周辺から
画像

そして、いよいよ、花火打ち上げ始まり・・・
画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1


みたらし祭り

2017/08/01 13:57
大津市唐埼の「みたらし祭」は毎年7月28日・29日に行われる唐崎神社のお祭で、無病息災を願い様々な神事が行われます。
人々が穢れを拭い去り、夏を健康で乗り切れるよう茅の輪をくぐりです。
神官は人々が奉納した人形を藁苞(わらづと)に入れ、琵琶湖へ投げ入れ、人々の罪穢(つみけがれ)を湖に流し去ります。
また、夜には「みたらし祭」のクライマックスで、最大の見所となる手筒花火が行われます。手筒花火は打ち上げ花火と違い、竹の筒から直接吹き出す火の粉がとても華麗で勇壮です。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1


ゴクラクチョウの花

2017/07/28 07:12
南アフリカ原産のバショウ科の多年草です。草丈1〜2mほどに生長し、春と秋に茎の先に鳥の口ばしのような花を咲かせます。
2週間ほど花を咲かせ、枯れては咲くを6〜8回ほど繰り返します。
1872年より前に日本へ渡来し、現在は高級な切り花として人気です。丈夫で乾燥に強く、5度あれば越冬できる植物です。
風水では、丸い葉っぱを上向きに咲かせることから、リビングなど人のいる部屋に飾ると運気を高めるといわれています。人間関係や仕事運があがるかもしれませんね。
画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイタンビカス

2017/07/27 07:47
生育旺盛で強健な宿根草で、赤塚植物園で開発されました。
草丈が約2メートルあまりに成長し開花時期は、6月中下旬ごろより9月末まで、一日花で毎日かわるがわる咲き続けます。
一シーズンで1株あたり200輪以上咲かせます。ブライトレッド、ピーチホワイト、ピンク、ローズの4色があり、加えてプレミアムタイタンビカスとしてさらに別の4種があります。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


ハスの花その2

2017/07/26 06:44
梅雨の晴れ間、かんかん照りの暑い中、再び、草津水生水の森植物園にでかけました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


草津水の森のハスその1

2017/07/25 08:00
草津水生植物園のチョット変わったハスの花を紹介します。
名前、品種はわかりませんが常連のハスとはチョットちがいます。
画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


なぎさ公園ひまわり

2017/07/24 11:45
第1なぎさ公園は、比良山系の対岸の琵琶湖沿いにある自然公園です。
約4,000平方mの園内では、7月中旬頃(開花は短期間のため要問合せ)に約12,000本ものひまわりが見られます。
http://www.moriyamayamamori.jp/flower
「日本の渚百選」にも選ばれた湖畔のビュースポットで、琵琶湖や比良山系の絶景とひまわりを満喫できます。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


近江妙連のハス

2017/07/23 09:04
近江妙連のハスは,花びらの先が赤くなる通常のハス<常蓮>が八重化し,1本の茎に,花びらの数2,000〜5,000枚,花の数2〜12もの花が咲く特殊なハスです。
また,常蓮は開花を繰り返し4日で散るのに対し,この妙連は一旦開花すると閉じることはなく,外側の花弁を少しづつ散らしながら20日近く咲いています。その後は,頭を垂らすようにして,立ち枯れます。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


阿闍梨さん

2017/07/18 08:11
毎年、7月16日、京都祇園祭の前日、恒例となっている比叡山天台宗の僧侶により比叡山延暦寺から大津市葛川の明王院までの托鉢修行です。
近年、側近での撮影が禁じられているため、自宅の2階からのぞき撮影したものです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


京都「西陣織」その2

2017/07/17 07:45
昨日に続き、現役で働いていたころの仕事のせいりをして額装してみました。
その中からいくつか紹介します。
まず、最初は京都、時代祭を綴れ帯におりあげたものです。
画像

これは京都「清水寺」です。これも、綴れ袋帯です。
画像

これは大阪「天神祭」の船渡行風景これも、綴れ袋帯です。
画像

次は源氏絵巻からとりあげたもので、同じく綴れ袋帯です。
画像

次は名古屋帯で錦織です。題名は「ハスに孔雀」
画像

同じく名古屋帯錦織です。能舞から「鶴亀」です。
画像

次は我が家に3代おじいちゃん、自分、息子と馬歳がそろっているので、その様子を綴れ織で仕上げ額装用として織り上げてみました。
画像

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1


京都西陣織「長刀鉾」

2017/07/16 09:30
今日から、しばらくの間、かつて現役で働いていたころの様子を作品に仕上げみましたので、それらをアップして見たいと思います。西陣織の帯職人だった時の織り上げたものを額装しています。
まず、 今日のは、明日、祇園祭ですので、その中から、長刀鉾を名古屋帯に織り上げものです。帯のおたいこ部分(背中になる所)に出るように金糸、銀糸、絹糸など、手織り機で織り上げたものです。
長刀鉾のバックは和紙を五色に塗り上げ、引き箔に仕上げ糸状にしたものを1本1本、竹ヘラで織り上げていきます、名古屋帯1本織り上げるのに、約1週間手作業での仕事です。
今は、和服、着る人も少なく、厳しい時代へと変わりつつあります。
明日は綴れ帯を紹介します。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


アガパンサス

2017/07/12 14:23
花の形は先端の大きく開いたラッパ型で横向きに咲くものが多いですが、下向きや上向きに花が開くものもあります。草丈は30cmくらいのコンパクトなものから1mを越す大型種まであります。
ユリ科の植物とされていますが、分類体系によってはユリ科から分離されたネギ科に分類されたり、さらにさらにそこから独立したムラサキクンシラン(アガパンサス)科とすることもあります。分類的にはあやふやな点の多い植物です。
以上HPより
先日、草津水の森水生植物園にて撮影した写真です。
画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


タチアオイ「アルセア」

2017/07/10 08:03
タチアオイという名前の通り、頑丈に直立した花茎に沿っ. てたくさんの花を咲かせ ます。花色も赤やピンク、黄、紫など. 多彩です。しかし、従来のアルセアは草丈が背丈 を越えるもの. もあり、露地植えでの栽培が一般的です。
画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


家主は留守です

2017/07/09 08:44
雨の中で蜘蛛の巣に雨露がきれいに見えましたが、肝心の家主は不在でした。
画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


睡蓮(カラースケッチ)

2017/07/08 09:49
先日の草津水生植物園、チョットお遊びしてカラースケッチ風に撮ってみました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


大鬼ハス

2017/07/07 08:09
オオオニバス(大鬼蓮)は、スイレン科の水生植物であり、非常に大きな浮葉を水面に展開することで知られています。
直径3m以上になる大きな丸い葉をもち、水面にその葉を浮かべていて、属名の Victoria は、イギリスのビクトリア女王にちなんで命名されたとされています。
アマゾン川原産で、花は夕方から咲き始め、はじめは白色ですが、翌朝にはピンク色に変化します。
残念ながら、花のさいている様子を見ることはできませんでした。
画像

画像

ちなみに、花は次のような花が咲きます(HPより)
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


睡蓮その1

2017/07/06 09:36
草津水生植物園の中から今、見ごろの睡蓮の花です。
画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


水のダンス

2017/07/05 08:57
先日、訪れた、草津水生植物園の中に噴水の中で水の動きいくつか撮影してみました。
まるで、水が楽しそうに踊っているかの様に見えましたので、タイトルとしました。
画像

画像

画像

画像

画像

記事へ面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1


ハスの花

2017/07/04 08:23
草津市の水の森水生植物園、ここは、ハスの花の群生で有名でしたが、今は、その姿見る事出来ません。残念です。
でも、園ないには、睡蓮、ハス、また、他にもたくさんの花たちが、目を楽しませてくれます。
その中から、まず最初にハスの花を紹介します。
画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


紫陽花の花と雨滴

2017/07/01 06:34
紫陽花の花と言えば、梅雨のシーズンぴったりの花ですね。ここしばらく、雨が続いていますが、雨、止んだ合間にパチット写したものです。
画像

画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


雨しずく

2017/06/30 09:49
梅雨も本格化して雨続きのまいにちですが、我が家の盆栽の中の一つ、小判サボテンが元気に新しい芽をだしてきました。
そんな葉っぱにたまった雨滴をチョット写してみました。
画像

画像

画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


昨日の続きから

2017/06/29 08:09
ここしばらく、守山の芦刈園での撮影アップが続いていますが、もう少しお付き合いください。
画像

画像

画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


再び、守山芦刈園へ

2017/06/28 08:50
昨日、再び、守山市芦刈園へ、雨模様の天気予報、チョット期待してでかけたものの予報はずれ、暑い一日でした。管理のおじさんに、スプリンクラーの稼働お願いしたのですが、他のお客さんがいると、水かかるとわるいからと、言われたのですが、少し、稼働させてくれました。
画像

画像

画像

アジサイ園の中の花だからあじさいだと思うのだけど少し、葉っぱの形も違うし花の形も?
画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


もりやま芦刈園紫陽花その3

2017/06/26 08:16
昨日に続いて、芦刈園の紫陽花風景です。
画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


もりやま芦刈園その2

2017/06/25 09:41
昨日に続いて、守山市の芦刈園から紫陽花の花をどうぞ・・・
画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


もりやま芦刈園その1

2017/06/24 10:09
もりやま芦刈園は、世界のあじさいの殿堂と言われ、西洋と日本のあじさい約50品種以上・1万本が植栽されています。水辺に親しめる憩いの場もあります。
画像

画像

画像画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

「思うがままに・・・」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる